あと199日 28週と3日 6か月と17日

試験師匠の2回目の指導があったのですが、そこで渡された学生モニター答案が300位合格レベルと500位合格レベルのものでした。

 

自分が提出したものより段違いに良くて、既に完成されています。もちろん、この時期になると各自司法試験の過去問は解いているので、僕のように初見でやる人より、同じ過去問を2回、3回と解いて答えを知ったうえで提出する人の方が多いくらいです。

なので、動揺する必要もないのですが、低レベル答案を意気揚々と提出していた自分がバカみたいで、実に恥ずかしかったです。師匠は「500位以上で合格」というハイレベルな目標を目指していたのです。その目で道場生をよく観察してみると、真剣にやってる人は、やっぱり目の色も違うし、質問も鋭い。やっている奴はやっている。僕は前回隣に座っていた人が、授業が終わるや速攻で帰ってしまったし、今日は欠席してたので、なんとなくその人を基準に考えて油断していました。その人にしたって、実はすごく勉強してるかもしれない。

勝手に想像して、勝手にサボるなんてバカみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする